2024年 高校総体・中体連のフルコミットサポート

一年で一番必要とされる時期【中体連・高校総体】

2024年も部活生にフルコミットして走っております

さぁ、テーピングも大量購入して準備満タン!!

今年は中体連と高校総体が同じ日程なんです。

例年は1週ずれるんだけど、同じ日程だと大会に向けて中学生も高校生も同じ時期にケアしに来るので大変だぁー

覚悟はしてたけど、ほんとうにめまぐるし日々を過ごしました

いこい整骨院には、この時期は特に営業時間なんてものは存在しません。部活生の大切な青春、

「営業時間内に間に合わなかったー」
「予約いっぱいで入れなかった」
「痛みがあって最後の大会出場できなかったー」

そんなことがあってはならない!

早朝だろうが深夜だろうが対応する覚悟はできてます

コミットすることで、数々のドラマが生まれます
関わることで、触れることのできた青春をシェアします

早朝は試合集合時間前のAM6:00頃から
夜は部活終わって、枠を広げて23:30頃まで
本当にフルコミットした約2週間でした

AM6:30に知念高校までテーピング巻きにも行きましたよ!


嬉しい報告、悔しい報告

スポーツには勝敗はつきもの
目標を達成して感無量で引退する子
自分たちの力を発揮できず満足な結果を出せなかった子

勝敗も大切だけど
その大会にのぞむ姿勢や、強くなろうとした努力は
きっとこれからの人生の糧になります
胸をはって、これからの人生を歩んでいってほしいな

実力を発揮して結果を出した選手からも報告が!

高校総体優勝して、インターハイ出場決めたり、嬉しい報告もいくつかありました🎵


↑こちらは高校から新潟の強豪校に進学した女子サッカー選手。
ケガが長引いていたので、高校総体県予選に向け、治療に専念するために1週間帰省。
インターハイ出場の報告ありました!


よくある大会直前のケガ、からのドラマ的復活

大会直前、数日前にケガで絶望的、なんてことが起こるんですよねぇ。。
今年もいくつかありました。

その中でも印象的だった、奇跡的な出来事があったのでここでシェアしますね

ダンス大会2日前のチーム練習、思いっきり足首を捻っちゃった子
その翌日(大会前日)の朝にいこい整骨院に来院したときは
腫れもあるし、歩くのも困難。
これは正直、厳しいかなぁ

でも本人の意思は強く、どうにかしたい!できることはしたい!と。
少し痛いけど強めの刺激の治療で、歩けるようにはなりました

「あまりしないことだけど、今日の夕方もまたおいで!」

僕の心にも火がついて、全力を尽くしてみよう。
セルフケアを伝え、テーピングを巻き、アイシングしたり、できることをしよう
すると夕方には割と動けるようになっている

「お、これは可能性ある!頑張ろう!」

夕方の治療でさらに改善され、翌日(大会当日)の早朝にも来てもらいケア、テーピング

「金城さんのおかげで、本番最後まで痛みなく踊り切ることができ、準優勝することができました!本当にありがとうございました!」

めーっちゃ嬉しい報告でした!
本人の強い気持ちと、絶対に諦めない姿勢が、歩けない状態から奇跡を起こした事例です。
こういったことが起きるから、僕も営業時間問わず全力でサポートできるんです!



マネージャーとしての貢献

これまで選手がケガなどしたとき、整骨院に同行してケアやテーピングを学んでた、知念高校女子バレーボール部の引退するマネージャーが、総体前に作ってくれた動画があります

▼高校総体に向けて

マネージャーとして、選手の裏方として
最大限のやれることはやったと思う

それにしても動画を作ってくれたのは嬉しかったなぁ

応援されるチーム・応援したくなるチーム

いろいろと縁が繋がり、
高校総体女子サッカーの八重高合同【八重山・久米島・嘉手納】チームのサポートに入ることになリました。

そのチームサポートでの体験がたくさんの人に伝えたいことだったので、別の記事でしっかり載せています。

応援されるチーム、応援したくなるチームってこういうことなんだなぁ〜って感じた体験記です。

▼高校総体沖縄 女子サッカー【八重山・久米島・嘉手納・合同チーム】のサポート報告
https://ikoi-style.com/yaeyamahighschoolsoccer/

まだまだサポートは続く…

まだ中体連は県大会が控えてます(7/22〜)
高校総体も、全国インターハイが控えています

いこい整骨院としても、夏にはたくさんの競技でたくさんの大会があるので、引き続き部活生のサポートを全力でやっていきたいと思っています!


感慨深い引退

「お兄ちゃんの時代からサポートありがとうございました!」

兄妹で約12年間サポートしてきたので、とても感慨深い引退。
12年、と聞くと長い歴史を感じます

長男の中学時代には、九州大会、全国大会もトレーナーとして帯同していました
▼佐敷中学校男子バスケ全国大会サポート
https://ikoiseikotu.com/topics/418/

YUTA KINJO

▼詳しいプロフィールはこちらから
https://ikoi-style.com/profile/

▼instagramで日常を綴っています
instagram (yuboku)

カテゴリー: BLOG